【1位】AGAスキンクリニック 東京品川院

【1位】AGAスキンクリニック

〒108-0075
東京都港区港南2-2-16 谷田企画第一ビル6F
Tel.0120-31-9696 [年中無休]
診療時間/10:00~23:00 [予約制]
http://www.agaskin.net/sn/

頭部皮膚科・美容皮膚科


■品川のAGA治療医院の特徴
品川区は港区と隣接しており、その名を冠するターミナル駅は港区に位置するという初めての人が地図を片手に訪れるには少し分かりにくい街です。とはいえ、このエリアが活発なのはビジネス街としての素養であり、ターミナル駅としてJR山手線、東海道本線、横須賀線、京浜急行、そして東海道新幹線を引き入れるこの周辺には多くの大企業のオフィスビルや海外からの人々も多く集まるシティホテルがスタイリッシュに並びます。
古くから物流の拠点としてビジネスが栄え、そのイメージが強い場所ですが、近年の再開発で本来のビジネス街として港南口、華やいだおしゃれな繁華街としての新しい装いを見せる高輪口と大きく線路に分断された二つのエリアで相反する方向性を打ち出しています。そんな洗練された街のイメージ同様、AGA治療に関してもスタイリッシュなクリニックが点在しています。手がける施術を豊富に持ち、薄毛治療を総括的に美容整形として扱ったクリニックも多くあるため、現代的な若い男性にも敷居が低く感じられます。


■品川の医療水準
日本の首都、東京の区である品川には、各医療機関が充実しており、自分の症状に合わせて病院を選ぶことも容易となっています。大規模な病院は、駅の付近にはあまり見られませんが、地域密着型の病院が多数あります。また、品川区では、「子どもすこやか医療費助成」という制度が設けられています。中学3年生まどの子どもの保険診療自己負担分を、区が助成するという制度です。

■品川のAGA治療医院体験談

Aさん:東京都港区

親も薄いし遺伝なんだから仕方ない、と若いころから既に諦めていましたが、同じように薄毛に悩んでいた同期の頭髪が生き生きとしてきたので思わず、「どうして生えてきたんだ?」と尋ねました。すると、専門のクリニックへ通い出したというので、半信半疑で同行させてもらうことにしました。院内は決して広々とした開放感はありませんが、全体的に明るくて落ち着いた待合室や受付や案内してくれるスタッフの優しい雰囲気で、リラックスできそうな空間でした。先生方も気さくで判らないことや不安、現状の頭髪に対する不満などをじっくりと聞いてもらえました。治療はやはり長期にわたるという説明を受けましたが、信頼できそうなスタッフの皆さんとクリニックの雰囲気に癒やされながら、通ってみる決意をしました。

Bさん:東京都中央区
意を決して始めたAGAの治療は、投薬と定期的な通院という日常生活に支障をきたすこともなく迷い続けていたのが勿体ないくらい楽でした。カウンセリングもスタッフや先生方が話しやすい雰囲気を作ってくださったおかげか、すっかり不安が無くなったように感じます。抜け毛で悩んでいたことすら、毛髪に良くなかったんじゃないかと思うようにリラックスして、治療の効果を実感しております。
また、薄毛の原因が頭皮だけでなく生活習慣や体質にもあるということを教えて頂き、日々の生活にも注意をして過ごしております。いつも通り仕事や日常生活を送りつつもストレスや体のことも気遣うようになり、体調自体も改善してきたように感じます。

Cさん:東京都大田区
通勤途中にあるクリニックを選びました。定期的に薬を処方してもらったり診察を受けたりするため、会社帰りに通院できることは何よりも便利で助かります。また予約をしておけば、他の患者さんと会うこともないし、無駄な時間をかける必要もないので、気楽に通っています。外見はおしゃれなクリニックなので、男を磨いている気分で続けています。


タグ:東京